ブラジルサンバカーニバルの見所

サンバをより楽しむために!

ワールドカップやオリンピックで注目を集めているブラジル。ブラジルの一番の見どころとしていつも挙げられるのが、サンバです。

 

サンバは、ブラジルの代表的な音楽の一つであり、毎年12月2日をサンバの日と定め、サンバカーニバルが開催されています。色とりどりの衣装を身にまとった踊り子たちが派手に踊るこのカーニバルは、全世界で知られています。

 

 日本でも、サンバを見に行きたいと思う観光客がたくさんおり、そのための旅行プランも用意されています。今はオリンピックともあいまって、いろいろなプランを旅行会社ごとに出していますので、比較してみるのもよいでしょう。

 

 

サンバが一番盛んに行われ、盛り上がりを見せるのはリオデジャネイロです。


ツアーを選ぶなら、リオデジャネイロのツアーを選ぶと、サンバを見ることのできるツアーも中にはあります。また、リオデジャネイロからはイグアス滝、アマゾン河、サルバトールなどの観光地へすぐに行くことができます。ですから、サンバを見て、次の日には別の場所へ観光、ということもできるわけです。サンバには時間も決まっていたり、ショーの順番などもありますので、考慮しながら決めていくと良いでしょう。自分の一番見たい時間帯に、サンバを見ることができればテンションもあがりますね!

 

 ブラジルのサンバのカーニバルは、毎年国内外から多くの観光客が訪れます。そのため、席の確保はとても困難となっています。もしもサンバをゆっくり観賞したいというのであれば、ツアーへの参加を薦めます。自分でチケットを手配するのはかなり難しいからです。

 

ツアーであれば、多少の時間制限はあるかもしれませんが、サンバをしっかりを堪能できます。旅行会社によっては、終日フリープランで、サンバを見るときだけ集合するというプランもあったりしますので、時間に縛られたくない人は、そういったツアーをおすすめします。

[PR]