ブラジルJTBツアー料金見積もり

ツアーを使うデメリット、メリット

コンフェデレーションカップも終わり、あとはワールドカップとオリンピックを待つのみとなったブラジル。

 

ブラジルへ旅行をしたいと思う人が増える中、旅行会社もさまざまなツアーを企画し、提示しています。
このツアーは、自由に動けないというデメリットがある反面、知らない場所へ行くには、大変助かるというメリットもあります。

 

特に、ブラジルのような遠くてなかなか行くことができない、周りの人もあまり行ったことがなく情報が少ない場所へは、ツアーで行ったほうが楽に楽しむことができます。
ここでは、JTBのツアーと、その見積もりについてをご紹介します。

 

 

JTBは、ブラジル方面へのツアーを、特集として組んでいます。


ブラジル方面と言ったのは、中にはアルゼンチンなども含むツアーがあるからです。ほとんどのツアーが、一週間以上滞在するものが多く、それは時差も関係しているといえます。ですから、行きと帰りは一日費やすとして、中日がどれくらいあるかで旅行計画を立てているものがほとんどです。ブラジルへのツアーは、日にちによっても違いますが、20万から80万円を推移します。10万円を切るプランは、今の段階ではありません。

 

 例えば、添乗員付きの、ブラジル、アルゼンチン、パラグアイまで足を伸ばすプランは、69万から83万円ほどです。
10日間の旅で、全ての場所に添乗員がつくので、安心して旅を楽しむことができます。しかも、10日間で3か国を周ることができるので、楽しみがぎゅっと詰まったプランになっています。
他にも、ブラジルのみを周るプランは、40万円台です。

 

費用を抑えたい場合は、他の国を捨ててブラジルだけを周るのも良いプランだと思います。

 

ブラジル目当てで行くのであれば、一週間ほどで行けるプランもJTBにはあります。
ブラジルだけでも、リオデジャネイロやサンパウロはしっかりと周れます。羽田空港と関西国際空港から便が出ているので、使いやすいほうを選ぶと良いかと思います。

目的に合ったツアーの検索・予約ならJTB

海外旅行

[PR]