ブラジル ゴルフ場

ブラジルでゴルフを楽しむ

 ブラジルといえば、サッカーと派手なカーニバル。それから、最近では夏季のオリンピックが開かれることが決定しています。そんな中、次に注目を浴びるのは、ゴルフなのではないかと、言われています。ゴルフといえば、イギリスのスコットランドや、アメリカ、カナダなど、北の方のいわゆる寒い地域のイメージが強いと思いませんか?有名なゴルフ場も、そのあたりに集まっているのではないでしょうか。では、なぜブラジルでゴルフが注目されているのでしょうか。それは、先に申し上げたオリンピックの影響かもしれません。

 

リゾート地ならではの楽しみ方

 それにプラスして、もともと、ブラジルには150を超えるゴルフ場があったらしいです。特に赤道が近い、リゾート地という印象があったため、昔は多くのゴルフ場が建設されていました。ですから実は、ブラジルでもゴルフは有名で、人気のあるスポーツなのです。しかし、とあるゴルフ選手曰く、「不思議なゴルフ場が多い」らしいです。

 

バンカーの位置や砂場の位置など、それはゴルフ場によってさまざま。特徴のあるゴルフ場は、打ちやすかったり打ちにくかったり…。打てないと初心者にはつまらない競技でもあるので、なかなかそういった難しいゴルフ場には足を運びません。しかし、もしかしたらオリンピックの影響で、ブラジルへゴルフをしに行く…という人も多くなるかもしれませんね。

 

不思議な動物が多い

 それから、ブラジルのゴルフ場は制約が多いらしいです。ゴルフ場の中には野生の動物や、爬虫類がいたりして、キャディに「ここには打つな」などと指示があるらしいです。なんというサファリなゴルフ場…。ここで打ち慣れたら、上達も早そうですね。特に有名な場所は、サンパウロ。
サンパウロのゴルフ場には、観光客もよく訪れています。聞いたことのある地名とは言っても、やはりサファリのようなゴルフ場には変わりありませんので、ぜひとも注意してお出かけください。あまり腕に自信がないようなら、日本で練習してから出向いたほうが良いかもしれませんね。

ブラジル ゴルフ場記事一覧

ブラジル五輪 注目を浴びるゴルフ

夏季のオリンピックの開催地は、ブラジルに決まりました。東京も立候補していましたが、今は2020年のオリンピック招致に向けて、シフトチェンジしています。そんなブラジルのオリンピック。その競技にも注目が集まっています。前々回の北京で行われた野球やソフトボールが、ロンドンオリンピックでは除外されたように、...

≫続きを読む

 
[PR]